鍵の閉じ込め

鍵の閉じ込めはよくあるトラブルの一つです。
特に車の中に鍵を閉じ込めてしまうというケースが多いです。
エンジンに鍵をさしたままにしてちょっと自販機で飲み物を買おうとして外にでたところ、鍵を指していたことをわすれてうっかりドアを閉めてしまう・・・。
「しまった!」と思った時にはもう遅い。自分ではどうすることもできません。
エンジンキーのほか、トランクに車の鍵を閉じ込めてしまうということもあります。トランクの中に荷物を運んだり取り出したりといった作業をしていたらつい鍵のことなんか忘れてしまうかもしれませんね。

トランクの鍵は鍵穴にさしたまにしておくのが一番かもしれません。

バイクの鍵をメットインに閉じ込めてしまう人も多いです。家に帰ってきてバイクを駐車し、いつもと同じように鍵をかけたつもりが急に電話がかかってきてそれに対応していたら鍵の存在をわすれうっかりメットインをロック・・・なんていうことがあるかもしれませんね。

鍵をかけるという行動はいつも決まっていて何気なくしていることです。そこに予想外の動作が入ってくると普段通りのことができなかったり、無意識にやっていることを忘れてしまうということが起こります。

鍵の閉じ込めを防止するためにも普段からスペアの鍵を持ち歩くことをおすすめします。

メットインに鍵をインロックしてしまったら鍵屋に相談してみましょう